アイクリーム 朝

MENU

アイクリームは朝使ってもいいの?

アイクリームは、夜使うイメージが大きいですが、朝のスキンケアに使ってはいけないのでしょうか。

 

目元の衰えが気になるので、夜だけじゃなく朝も付けたいなって思っています。
でも友達に、アイクリームを朝に塗る人なんかいない、と言われてしまいました。
確かに、あまり聞いた事は無いですが、そもそもいつ使うべきとか聞いた事が無いので、良いのではと思っています。

 

アイクリームは、夜しか塗ってはいけないのでしょうか。
朝も塗っていいのであれば、朝も目元ケアして目元を綺麗にしたいと思っています。

アイクリームは夜付けるだけじゃない

 

アイクリームは、夜に付けるイメージが強いと思います。
でも、夜だけしか付けられないという事はありません。

 

朝付けるとメイクのノリが良くなる

アイクリームには保湿効果もあるので、朝付けると目元がしっとりします。朝も塗って、1日中潤う目元に導きましょう。

 

メイクのノリが良くなる

朝塗ると、メイクのノリも良くなりますので、目元のメイク崩れの心配無くなります。メイク崩れによる、小じわの出現も軽減されますよ。ただし、メイクがヨレ無いように、薄く塗ってあげましょう。

 

日中付ける時の注意

日中は、紫外線にさらされます。アイクリームには、紫外線と相性が良くない成分が入っている事がありますので、日焼け止め等の紫外線対策をしてお出かけしましょう。

アイクリームを効率的に目元に響かせるコツ

目元の気になる場所には念入りに

まずは、目元に均一に塗りますが、気になる小じわの部分やたるみなどの目元の気になる部分には、重ねづけをしてあげると良いでしょう。

 

ケチって塗らない

朝はメイクをするので、極力薄く伸ばす方が良いでしょう。しかし、夜はメイクをしないので、適量のアイクリームをしっかり乗せてあげましょう。最低、米粒1つ分が片目の量と言われています。

 

週何回かのスペシャルケア扱いはダメ

シートマスク等と同様に、週1~2回程度のアイクリームで対応している方も居るようです。しかし、アイクリームは使い続ける事で効果を発揮してくれます。目元の悩みをどうにかしたいのであれば、毎日欠かさず使わないと意味が無いと言えるでしょう。

アイクリームを塗る時の注意点

化粧指を使おう

中指や薬指は、化粧指と言われるほど、お化粧に使うには適している指と言われています。余分な力が入らない所が、利点と言えます。よく人差し指で塗ってしまいがちですが、一刺し指では力が入り過ぎて、目元に負担を与えてしまいます。

 

急いで塗らない

アイクリームを塗る時は、急いで塗ると目元に負担を与えてしまいます。忙しい朝等は、ついつい急ぎがちになってしまうかもしれません。しかし、目元のケアの時だけは、優しく念入りに扱ってあげましょう。

 

保湿を忘れない

アイクリーム1個では、十分な目元ケアにはなりません。必ず化粧水で保湿をしてから、乗せてあげましょう。化粧水を乗せないと、目元ケアの効果を得る事は出来ません。
急がず丁寧にアイクリームを付けてあげると、目元に上手く響いていきます。
逆に、雑な扱いや急いでしまうと、アイクリームの効果を響かせる事が出来ないと言えるでしょう。